役員

平成29年度役員

理事長 ㈱電通東日本 静岡支社 鈴川 辰男
直前理事長 ㈱ダイワ 杉山 元
副理事長 ㈱静岡博報堂 細川 俊彦
副理事長 ㈱ピーエーシー 長沢 静哉
理事(会計) ㈱静岡テレビセンター 大橋 知文
理事(事務局長) ㈱インクス 淺場 雅樹
理事(ネットワーク委員長) ㈱中部日本広告社 浜松支社 浜林 彰
理事(例会・親睦委員長) ㈱静鉄アド・パートナーズ 藤田 治
理事(総務委員長) ㈱三島新聞堂 木村 祐規
理事(研修委員長) ㈱ディスタンス・インターナショナル 廣住 和良
理事(事業委員長) ㈱エイエイピー 川嶋 幸男
理事(メディア委員長) ㈱静岡博報堂 細川 俊彦(兼務)
理事(広報委員長) ㈱アドコウ 波多野 浩太郎
理事(西部担当委員長) 良い広告㈱ 本多 博
理事(東部担当委員長) ㈱ブレーン 渡邊 武志
監事 ㈱中部エージェンシー 種茂 和男

事務局

事務局長 ㈱インクス 淺場 雅樹
副委員長 ㈱サイラン 新庄 剛和
委員 ㈲藤枝オリコミ・ピーアール 江﨑 敦子
事業計画 ■平成29・30年度総会・例会
・平成29年
  4月19日(水) 平成29年度通常総会
  7月(予定) 例会(講師例会)
  10月(予定) 例会(CR研究会)
・平成30年
  1月10日(水) 例会(新年記念講演会)・合同賀詞交歓会
■全国広告業団体連絡会議
・後期情報連絡会開催 4月28日(金)
・前期情報連絡会・通常総会 9月下旬(予定)
■継続事業
・協会の年間活動計画の立案と運営
・年間予算案の作成
・e-mailによる各種連絡業務
・(一社)日本広告業協会との連携により、業界情報の収集・発信
■今期目標
・100%出席理事会の開催
・新規事業の積極的な支援
・各委員会との密なる連携による例会の活性化
・会員サポート委員会との連携による会員メリットの研究実施
・会員間の円滑なコミュニケーションづくり
・県外の広告業協会とのネットワークづくりの強化

ネットワーク委員会

委員長 ㈱中部日本広告社 浜松支社 浜林 彰
副委員長 ㈱SBSプロモーション 藤原 操
委員 ㈱旭ビジョン 鈴木 規仁
㈱富士企画 寺尾 長幸
㈱メディオ 八木秀一郎
事業計画 本協会規約第1章4条に掲げる「関係官庁及び関係団体との連絡」の強化を当委員会の活動目的とする。
1. 静岡県の広告文化普及へのネットワークづくりにおいて他地区の広告業協会との意見交換などを目的に近隣や共通課題のある広告業協会との交流を図れるよう、コンタクトしてまいりたいと考えます。
2. 行政関係とのネットワークづくりでは静岡県の観光をテーマに県庁の観光部などに静岡県広告業協会とのタイアップ事業が可能かをコンタクトをしてまいります。

総務委員会

委員長 ㈱三島新聞堂 木村 祐規
副委員長 ㈱オフィス大野 大野 健史
委員 ㈱東広 小澤健太郎
㈱中日アド企画 東海支社 太田 博之
事業計画 ■ 会員の拡大
各方面からの情報収集により会員として相応しい広告会社の入会を図る。近年の広告ビジネスの多様化、又境界の定めがなくなりつつある中、広く広告関連会社も含め入会会員の対象を拡大して検討していく。
■ 会員情報の発信・収集
各種発行物を会員社に送付。加えて現会員の協会に対する考えをくみ取り、また掘り起こし協会運営に反映していく。
■ 静岡県広告業協会の会員メリットの創出
他団体、他組織を調査研究、また交流を通して、良いものは学び取り入れていく方向で広く研究する。

メディア委員会

委員長 ㈱静岡博報堂 細川 俊彦
副委員長 ㈱相互広告社 藤江 満弘
委員 ㈱毎日静岡広告社 杉山 彰浩
事業計画 1. 在静媒体社との情報交換・交流の場 開催
この数年会員社及び媒体社の若手の交流を促す場として位置付け開催いたしました。昨年度もお陰さまで多くの参加者を募ることができ成功裡に実施することができました。今年度も最新メディア事情を含む講演と懇親会を実施し、静岡広告業界の将来を担う多くの若手の参加を募りたいと思います。(7月下旬予定)
2. メディア領域における静岡広告業界の共通課題への対応
静岡広告業界において、健全で正常なメディアビジネスが行われるように、これからも業協として必要なテーマがあれば積極的に取り上げていきます。

例会親睦委員会

委員長 ㈱静鉄アド・パートナーズ 藤田 治
副委員長 ㈱日交東海本社 吉田 浩章
委員 ㈱ジェイクラフト 川手 康弘
㈱コーマ 今村 雅之
事業計画 1. 例会運営(受付・運営)
4月(総会)・7月・10月・1月(新年)
2. 新年例会・賀詞交換会
開催日/平成30年1月
    例会「新年記念講演会」
    賀詞交換会(静岡県広告協会合同開催)
●静岡県広告協会へ250,000円助成
※例会運営委員会メンバーの100%出席と、常に事務局と情報を共有し、総会及び例会のスムーズな運営を行ないます。
3. 親睦ゴルフ大会
開催日/平成29年9月(予定)
会 場/葛城ゴルフクラブ(予定)
4. 親睦旅行
親睦と研修の要素を兼ね備えた旅行を目標としたい。多くの方々(社員)に参加して頂けるような「日帰り研修旅行」も考えたい。(例:東京モーターショー&屋形船 etc.)
★参加者には協会より補助金の設定も検討。
5. 同好会の設立
会員相互の親睦と交流を一層深めるため、誰もが楽しめるような同好会を設立。特に若手社員を中心に多数の参加を促し、協会への理解と親睦を深める。

研修委員会

委員長 ㈱ディスタンス・インターナショナル 廣住 和良
副委員長 ㈱三晃社 静岡支社 大長 義和
委員 長田廣告㈱ 長田 一郎
㈱ACO 原田亜紀子
事業計画 1. クリエイティブ研究会:10月開催予定
今年度は中部(静岡市内)の会場で実施いたします。社員の皆様の参加をお願いするとともに、学校、クリエイティブ関連団体等への案内を行い、地域に開かれた研究会の開催を目指します。
2. 広告ビジネス講座:11月開催予定
昨年までのアンケートを参考に、地域創生に関わるビジネスやクリエイティブ、WEBやSNSに関わるテーマを検討中。80人程度の会場にて講座を行い、終了後には講師を交えての懇親会の開催を予定しています。

事業委員会

委員長 ㈱エイエイピー 川嶋 幸男
副委員長 ㈱富士テレネット 石川 肇
委員 ADEX㈱日本経済広告社東海支社 菅野 康
㈲読売静岡広告社 須永 哲史
事業計画 1. 静岡新聞広告賞の後援
静岡県広告業協会賞助成 100,000円
2. 第21回静岡県CMグランプリ開催
平成29年8月9日(水) 17時~(表彰式)
会場:ホテルセンチュリー静岡
※静岡県広告協会へ350,000円助成
3. 新聞広告の日 静岡県広告業協会PR告知掲載
10月20日 静岡新聞・中日新聞 各5段広告
4. 第57回ACC CMフェスティバルの開催
平成29年12月7日(木) 17時30分~
会場:しずぎんホール・ ユーフォニア
※静岡県広告協会から100,000円助成
5. 親睦フットサル大会の開催
平成29年9月頃
会員各社の親睦を深めるため、第2回フットサル大会開催予定

広報委員会

委員長 ㈱アドコウ 波多野浩太郎
副委員長 ㈱静岡オリコミ 築地 良晃
委員 ㈱星広 星野 敏夫
㈱静岡読売IS 田村 克巳
新企画㈱ 末広 さくら
事業計画  広報委員会では本協会の広報窓口として広告文化を広く伝播させるために、方針、活動計画、事業報告等々を発信してまいります。会員各位に対しても事業の有用性や魅力を余すところなく発信することで事業への参画を誘発し、本協会の更なるアイデンティティーの確立に寄与してまいります。
1. 事業・活動全般の取材及び記録
事業、活動報告は協会ホームページ(http://saaa.jp/)にて随時発信
年間報告として紙面にまとめ、会員各社および対外へ配布(3月頃を予定)
2. 静岡県折込広告部数の送付
7月と1月に会員各社へ配布予定
3. 協会ホームページの運営・管理
改善・強化につとめてまいります。

西部地区委員会

委員長 良い広告㈱ 本多 博
副委員長 ㈱旭ビジョン 鈴木 規仁
事業計画 広告の在り方にシビアな変化の波が押し寄せている昨今、私たち西部地区では会員相互での情報交換や親睦を通じてその変化に立ち向かい、会員各社の共存共栄を図ってまいります。また例会や研修会といった協会活動にも100%の出席率を目指し、本協会の維持・発展に向けた可能性を模索してまいります。
1. 定例会・親睦会の開催
・平成29年 5月 第1回西部地区定例会
・平成29年 8月 第2回西部地区定例会
・平成29年 11月 第15回西部地区親睦ボウリング大会
・平成29年 3月 第3回西部地区定例会
2. 例会・研修会への積極的参加
広告ビジネス講座、クリエイティブ研究会、広告業協会行事への積極参加を啓蒙します。

東部地区委員会

委員長 ㈱ブレーン 渡邊 武志
副委員長 ㈱オフィス大野 大野 健史
事業計画 1. 東部地区事業計画案
・東部地区加盟各社相互の緊密な情報交換を図り、加盟社ならびに業協会の発展に寄与すること。
・地区における業協会の健全かつ公正な取引に努めること。
・業協会各社と媒体各社の連携を強め広告業協会の発展に寄与すること。
・加盟社の社員相互の親睦を図ること。
2. 東部地区の会員拡大


Return Top