協会概要

◯協会概要

名 称  静岡県広告業協会
事務局  〒420-0035 静岡市葵区七間町9-5 トレンズビル2F
設 立  昭和49年5月8日

●協会規約 ●慶弔内規


◯設立趣意

広告業の業務の向上並びに親睦を図り、各媒体社と連携して静岡経済の発展と広告文化の普及に寄与することを目的に、昭和49年5月8日に設立されました。
クリエイティブ研究会や広告ビジネス講座などの研修、CMグランプリやACC CMフェスティバルの開催などを通じ、会員各社一丸となって広告業界の発展に努めております。


◯平成29年度協会運営方針

平成29年度 第9代理事長 鈴川 辰男

9th_rijicho改めてになりますが、当協会は、本県の広告業における最大の業界団体です。広告業に限らず、業界団体の目的は、業界として利害が共通する課題に対して、企業が共同して、個々の企業の名前を表に出さずに対応すること。この度、当協会理事長を拝命するにあたり、「業界に共通する主な課題」や「業界に対する社会からの要請」を挙げ、所信とします。
 

■働き方改革に向けて:労働集約型産業からの脱却
広告業界は、事業活動を営む上で社員の労働力に対する依存度の高い企業が大半です。
企画やデザイン、セールスにしても、全て、“人”により行われます。そのため、生産力の向上を求める際、時間外勤務の増大など、社員への負荷も高まる傾向にあります。
「働き方改革」が求められる昨今、我々広告業界も社会や、発注先、取引先に対し、生産力の限度に対する理解を促し、勤務時間の適正化を図りましょう!

■次世代に向けて:人材確保と教育
当業界は、テレビや芸能界など、いわゆる「ギョーカイ」の一角に位置し、人気の高い花形業種でした。トレンディドラマ(表現が古いですが)や映画の設定でも広告会社を舞台にしたものが多々ありました。が、それも今は昔、最近ではIT業界同様、3K「キツイ」「厳しい」「帰れない」と言われ、就職先として敬遠、優秀な人材確保に苦慮する状況です。テレビも4K時代、我々は「賢く」「堅調」「カッコ良い」、そして「期待される」業界とすべく、次世代に向け、魅力UPに努めましょう!

■プレゼンスの向上に向けて:介在価値の明確化
生活者同士や企業による直接的なコミュニケーション手段の有効性が高まっています。既存メディアを介さず、コミュニケーションが成立することは、我々の介在意義の低下につながりかねません。ただ、広告の世界では、正解がないというか、大河ドラマの言葉を借りれば「答えはひとつじゃない」です。会員企業1社1社による創意工夫で、広告効果を高め業界全体の価値を向上させましょう!

以上、広告業界の永続的な発展に向けて、今年度も当協会活動に各仕様の積極的な参加をお願いします!

Return Top