活動報告

2020新年例会

2020年1月31日(金)にて新年例会が開催されました。
冒頭、波多野理事長は挨拶の中で、「広告業協会というコミュニティの中で、同業者同士がコミュニケーションを図り、静岡県内の広告業界の更なる発展につながるよう、今後も協会の活動にご理解とご支援をいただきたい」と述べました。

恒例となる新年の記念講演は、「テレビと政治報道」という演題のもと、株式会社テレビ静岡 代表取締役 松井様にフジテレビ時代の経験、これまでの実績等を交えながら、講演をいただきました。

フジテレビの編成から報道に異動までの若かりし頃のお話しや、報道に異動されてからは、ロッキード事件後、田中角栄氏が新潟に帰京する際に、電車に同乗して取材をされたエピソードや自衛隊に同行して取材をしてきた経験談など、大変興味深い内容でした。
政治報道のわかりづらさをずっと感じてきた若松様。報道としてのルールのために、実際に取材できた情報であっても、テレビを通して流される情報は限定されていて、その情報格差をなんとかしたいという想いをずっと抱いていたということでした。

松井社長様におかれましては年始の慌ただしいなかご講演を賜り、誠にありがとうございました。そして、ご出席くださった媒体各社、会員各社の皆様、誠にありがとうございました。本年も何卒、静岡県広告業協会をよろしくお願いいたします。

Return Top